方針・守秘・免責

【基本方針】


・ホームページで公表している料金を超えて請求されることはありません。


・クライエントにテキスト(2000円+税)以外の物品を買うことを条件としません。(体験型学習会ではテキストを買うことも条件にしません。)


・宗教活動など、あらゆる団体活動に勧誘することはありません。


・医師にしかできない診察、診断、薬の提案は行いません。


・原則としてSIMTによる相談(1回から数回)、心理療法(数回から10ケ月)を提供します。


・セッションの内容には、必要に応じてストレッチやヨガ等の軽い運動を本人の同意を前提としてカリキュラムの一部に入れることがあります。(緊張を解く、体をほぐす目的)


・適応症のみお引き受けします。(その問題の神経生理学的な仕組みがある程度判明していて、SIMTで改善すると推測できるものしかお引き受けできません。)


・処方されている薬物療法を停止させることはありません。(SIMTを半年から1年ほど受けて、不快事象の受容のスキルが向上して本人に離脱症状への対処の自信ができた段階で医師と相談していただきながら減薬、断薬することを目指します。)




《適応症:効果が期待できると思われる症状》

うつ病、非定型うつ病、パニック障害、社会不安障害、広場恐怖症、対人恐怖症、強迫性障害、PTSD(外傷後ストレス障害)、自律神経失調症、心身症、食行動障害など。

※但し、本人の治りたい意思のあることが絶対条件です。


《適応外:効果が期待できないと思われる症状》

統合失調症、躁鬱病(双極性障害)、境界性人格障害、中毒性精神障害、脳器質性精神障害など。

【守秘義務】


・個人情報は保護されます。


・体験会やセッションで知り得た個人情報は、本人の同意なしに外部に公表することはありません。但し、本人または関係する第三者の生命が危険にさらされるおそれがあると判断した場合、法令等により個人情報の開示が求められた場合、個人情報を公開することがあります。

【免責事項】


・医療機関ではありませんので、体験会やセッション料金は医療保険ならびに医療費控除の対象とはなりません。


・体験会やセッションを受けた詳細内容(提供資料、音声、画像、動画など)を私どもの事前の許可なくSNS(FaceBook、Twitter等)に投稿することはお控え下さい。SNSを見た方に誤った情報を伝えてしまうことが危惧されます。


・セッションを受けられる場合には、私どもの方針に承諾されたものとみなし、万一トラブルが発生した場合にも一切の責任を負いかねます。


・体験会等で「食べる瞑想」を実践することもありますので、食物アレルギーをお持ちの方は事前にお申し出ください。


・どのような悩みや症状も全てが解決するというわけではないことをご理解ください。


・利用者に重大な約束違反があったり、継続が不適切とされるような事態が生じたりした場合は、以後の利用を私どもからお断りすることがあります。


・当内容やご利用料金等は事前の告知なく変更することがあります。その場合も変更内容はホームページに公表します。


・グループセッションや体験会にて、他の参加者を何かに執拗に勧誘する等の迷惑行為や、相互に有益ではないと私どもが判断した場合は今後の参加をお断りすることがあります。